リード線加工サービス誕生秘話

私たちのリード線加工技術が生かせないだろうか??

私たちはブレーカーの内部に使うリード線を日々切断加工している。

それに、長年培ったノウハウと、リード線加工の専用機が7台ある。

ここまでの台数を持っている会社は少ないと聞いた。

 

私たちはリード線を切ることが得意だ。

毎日何万本も切っている。

 

私たちがリード線を切ることで、

電線を使ってものづくりをしている工場様のお手伝いができないだろうか??

 

もしも、ニッパーでリード線を切っていたとしたら…

もしも、リード線加工機を買うかどうか迷っていたとしたら…

 

私たちがリード線を切ることで、世の職人さん達が、

ほかのもっと付加価値の高い仕事に集中できるかもしれない!!

もしかしたら、作業効率アップにつながるかもしれない!!

 

 

こうして生まれたのが「リード長尺くん」です。

(りーど ちょうじゃ くんと読みます。)

 

ありがたいことに、こんな喜びの声が届いているんです。

  

 

「届いたら、箱を開けて、使うだけ。ラクになった」

「今まで手作業でしていた。今はその時間を他のもっと重要な作業に使えるようになった」

「年間でかなりのコストダウンにつながっている」

 

お客様の生産性向上に貢献する。それが私たちの使命。

何がなんでも役に立ってみせる。喜んでいただく。

 

 

そのために

注文書通りのサイズにカットする。

1本1本目視で全数検査する。

取り出しやすいように箱詰めする。

ありがとうのメッセージを添える。

当たり前のことを、一つ一つ手を抜かず。

 

 

心を込めて作業させていただいております。

 

 

 お気軽にお問い合わせください。担当者一同、心よりお待ちしております。