MG(Management Game)

MG(マネージメントゲーム)とは、ゲームを通して、経理、経営を学んでいける、自由で楽しいゲームです。

自分が社長になって、材料購入から、生産、商品販売、代金の回収までを一人で行います。
ゲームをしながら現金出納帳兼仕訳帳の記入をし、終了後決算書(マトリックス会計表)の作成をすることにより自分の経営結果が目にみえます。戦略経営という考え方が身に付き、財務体質の改善がはかれます。
社員教育の一環として取り入れれば、社員一人ひとりに利益追求の意識が芽生え、環境改善、効率改善が進み、会社発展に貢献します。世の中の好・不況の波にふりまわされず、利益をあげられる体質づくりを目指します。


弊社代表 梨木健太郎がインストラクターとして親切丁寧にわかりやすくご指導させていただきます

弊社は社員教育として積極的に取り組んでいます。

今では、100期を超える社員が大勢おり、中には200期近くのベテランもおります。

最初は、専門言葉自体もわからなかった社員が、ゲームの回数を重ねる毎に数字にも強くなり、会社の仕組み・経営のことが少しずつわかりつつあります。このゲームをすることにより会社の利益を上げる対策が少しずつわかるようになってきました。